So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから百日…復興に向けた仙台すずめ踊り [仙台だより]

あの日あの時、僕は職場の自室にいた。
そこでは情報収集のためテレビの常時受信が許されている。
あの時は国会中継が流れていた。
僕は一週間の業務の成果をとりまとめながら国会中継に耳を傾けていた。
そこへ耳慣れないアラーム音ととともに緊急地震警報をテレビが告げる。
僕はとっさに部下たちに注意を促す。
僅かな微動の後横揺れが始まる。
決して弱くはない…震度4か5だな…

しかし長い…もう2分近いのではないか?
そこへ急激な縦揺れが来た!
これまで体験したことのない揺れだ。
過去の大地震の経験者が「突き上げるような」と表現していたのを思い出す。
机の上のパソコンが踊り跳ね出したのでこれを押さえる。
更に更衣ロッカーや本棚が倒れはじめる。
茶棚から落ちた食器が割れる音が響く。
5分間も経っただろうか…揺れが収まると…部下たちの安否を確かめ
そしてすぐに関東に住む家族に自らの無事を告げ、安否を確かめるメールを発する。
メールは数度の再トライの後通じ、関東でも相当の揺れであったことを知る。
事業所の非常用電源が灯り、テレビの電源は入るがアンテナブースターに電源が回らないらしく受信ができない。
同僚のワンセグが唯一の情報源となる。
千葉のコンビナートで火災、東京でも各地で建物が半壊、とにかく大きな地震だとわかる。

そこへ、名取で津波が押し寄せているという!
真っ黒な津波が舐めるようにして家々を押し流していく…

そのうちに雪が降り始めた…

夜になると…電力を失った街は漆黒に沈んでいる。
東の遠くの空に…チロチロと炎の舌が闇の天空へと伸びている…
携帯基地局の電波は次第に微弱になっていく…
僅か数キロワットを供給する非常用発電機以外の全てのライフラインは失われた…
事業所内の建物も工作物も道路も傷んでいる…
家族と連絡の取れない部下も多数いる…

☆☆☆[三日月][半月][満月][半月][三日月]☆☆☆

あれから百日が経った。

自衛隊も警察も消防も自治体もボランティアも事業者も被災者自身も壮絶な戦いだった。
いや…戦いはまだ続いている。

昨年見てきた青葉祭りも中止となった。

僕は事業所の復旧や業務継続などに当たってきた。
そして…今日、震災後初めての休日を取った。

今日は仙台で震災復興の願いをこめて「元気発信!ともに前へ 仙台すずめ踊り」が行われた。
僕は途中から見に行ったのだが、雨が降ってきた。
suzume00.jpg
雨の中でも勾当台公園のステージでは次々に祭連が上がって踊りを披露している。
suzume01.jpg
suzume02.jpg
suzume03.jpg
suzume04.jpg
suzume05.jpg
suzume06.jpg
終わり頃になると西日が差してきて、東北復興の希望の虹が今日の踊りを締めてくれた。
suzume07.jpg
すずめ踊りは明日も行われる。
復興への長い道のりを照らしながら…
そして我々の戦いは当分終わらない。
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 4

Silvermac

私も南海地震、阪神・淡路大震災と二度被災しました。
東北の人たちの頑張りと粘りを心から応援します。
by Silvermac (2011-06-18 21:15) 

明

まだまだ復興はこれからですね。
応援していきたいです。
by 明 (2011-06-19 13:17) 

yukikaze

日にちばかりが過ぎて、なかなか復旧しない現状…及ばずながらも応援していきたいです。。
by yukikaze (2011-06-20 11:30) 

さなえ

更新しておられたんですね・・・・・

気がつかなかったなぁ~

私も最近家庭内のばたばたで、なかなかネットサーフィンできないでいました。東北だけでなく、今や日本のエネルギー問題は日本人全員の問題でもあります。

今回のこと、本当に敗戦以来の日本の危機ですが、みんなで頑張っていきましょう。
by さなえ (2011-07-21 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。